日本が抱えるさまざまな問題を勉強する!




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

あのタロとジロ--南極物語--

tarojiros.jpg

東京タワーの足元に、イヌの像があった。
カラフト犬だ。南極で活躍した犬たちだ。
少し調べてみたが、なぜこの犬たちの像が
ここ東京タワーにあるのか良くわからない。
タワー完成と同じ頃のできごとではあるが。

★稚内市役所のHP★に詳しく書かれている。
やむなく南極に残された15匹の犬。
翌年次の観測隊が訪れる。
奇跡的に生きていた2匹の犬。
タロとジロだ。
何を食べて生き延びたのだろうか?
想像してしまうことはあるけれど、それもしかたがない。
13頭は死んでしまった。

★応援のクリックをお願いします★

tarojiro2s.jpg

タロとジロにはサブローという兄弟がいたらしい。
サブローは南極に行く前に訓練中に死んだ。

少々のことで怯んではいけない。
スポンサーサイト

【2005/04/13 23:20】 名所めぐりRUN | TRACKBACK(1) | COMMENT(0) |

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://ken9rou.blog4.fc2.com/tb.php/18-7b534dda

南極南極(なんきょく)は、地球上の南極点、もしくは南極点を中心とする南極大陸およびその周辺の島嶼・海域(南極海)などを含む地方を言う。南極地方は、南極大陸を中心に南極海を含み、太平洋、インド洋、大西洋の一部も属する。南極地方の定義は、南極収斂線以内であり 『世界の国々』【2007/07/29 06:53】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。