日本が抱えるさまざまな問題を勉強する!




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |

市町村長等は

市町村長等は危険物保安統括管理者及び危険物保安監督者の解任命令をすることができるが
■つづきを読む■
スポンサーサイト
【2009/09/25 06:01】 地球資源を考える | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

ついに注文した。

済夫
ついに注文してしまったよ。
資源ウソホントと、環境についてのよさそうな本をね。

経子
目次を見ると面白そうね。
■つづきを読む■
【2005/08/05 07:46】 地球資源を考える | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

JMM--老後

済夫
月曜のJMMはよんだかい?

経子
経済の専門家が、村上編集長の質問に答えるやつね。
まだ読んでないわ。

済夫
今週は老後のことについてだ、驚いたことに専門家の方たちは、
自分の老後のことについて、あまり考えていないんだね。
■つづきを読む■
【2005/07/28 07:31】 地球資源を考える | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

石炭消費量が増えてきた。

済夫:今日は日経新聞を読んだんだよ。近年石炭の消費量が増えてきているらしいんだ。

経子
え~、なんでまたそんなことになるわけ?化石燃料は温暖化するからダメだっていているじゃない。
■つづきを読む■
【2005/07/25 22:51】 地球資源を考える | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

エネルギー問題

経子:今日の日経新聞の社説にエネルギー問題のことがかかれているわ。

中国の石油消費量は10年で2.1倍になったそうね
そしてエネルギー効率は恐ろしく悪いそうよ。

済夫
困るなー、自分の国が発展すればそれでいい、
というような考えは困るんだよ
大きな国なんだから、もっと考えてもらわないとね。

■つづきを読む■
【2005/07/19 21:25】 地球資源を考える | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

ウラン235

済夫
核分裂を起こすことが出来るウランはウラン235といって、自然界では珍しいもので、0.7%しか存在していないんだ。一番多く存在しているのはウラン238で大部分がこれなんだね。

経子:このままではつかえないので、ウラン235を3%まで濃度をあげて、発電に使うらしいわ。これを濃縮ウランというのね。
■つづきを読む■
【2005/07/13 07:41】 地球資源を考える | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |

臨界

済夫
今日は、原子力発電についてだ。資源ウソホントで勉強しているんだ。原子力発電は、簡単に言うと、ウランの核分裂のときに出る熱エネルギーを利用しているんだ。2酸化炭素は出ない。
核分裂のときに中性子も一緒に放出されるが、この中性子が核分裂を連鎖的に発生させるんだね、この状態を「臨界」というそうだ。
まさに、のりにのっている状態というべきかな。
■つづきを読む■
【2005/07/12 07:40】 地球資源を考える | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。